おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

全国の花火大会

長岡花火の当日券の販売時間と場所?右岸席と左岸席どっち?混雑回避方法は?

投稿日:2017年8月2日 更新日:

「長岡花火」は 毎年8月2日と3日に新潟の長岡で開催されます。

長岡花火は当日券(当日有料自由席・有料指定席)が現地で販売されます。

急遽、長岡花火を見に行くことになった方。

有料席を買おうかどうしようか迷って、買わなかったけど、やっぱり長時間並んで自由席を確保する自信がない…。
っていう方はぜひ、当日販売の有料席を買って、ゆったり長岡花火を堪能してくださいね。

当日券は、買う席によって、販売場所が違うので要注意!(3か所あります)

先着順の販売ですから、お目当ての席がある場合はしっかり調べてからいきましょうね。

逆にいうと、お目当ての席が売り切れていても、もしかしたら、他の席は残っている場合もありますので、他の販売場所もまわってみることをお勧めします。

スポンサーリンク
  

長岡花火 当日券は何時からどこで販売するの?

毎年売ってる当日券は、「左岸当日エリア席」

観覧場所は、陸上競技場裏の堤防斜面です。

8月2日・3日とも、

・販売席数2,000席/日

・料金・・・2,000円/人

・販売場所:大手大橋西詰左岸エリア席前臨時販売所(109ゲート前)

販売開始時間:午後0時30分から

※この席は、購入するとすぐに観覧エリアに入れます。
入ったらすぐにシートで場所取りしましょう

意外に夕方近くまでチケットが残っていることもあります。

この観覧エリア自体のスペースも広いので、意外にゆったりと観る事ができるので、おすすめです。

【有料指定席】

こちらのチケットは、事前販売で、残席があった場合のみ当日発売されます。

※2018年は、早々に売り切れている事前販売チケットが多いです。
 お早めに購入されることをお勧めします。

過去に8月2日当日販売があった有料指定席

右岸
・マス席 定員6人 18,000円
・フェニックスエリア席 定員1人 2,000円

左岸
・マス席 定員6人 15,000円
・イス席 定員1人 3,000円

過去に8月3日当日販売があった有料指定席

右岸
・マス席 定員6人 18,000円
・ベンチ席 定員1人 3,000円
・フェニックスエリア席 定員1人 2,000円

左岸
・マス席 定員6人 15,000円
・イス席 定員1人 3,000円

販売開始時間 :午前10時から

販売場所

右岸側(長岡駅側):神明公園内
左岸側(長岡IC側):市営陸上競技場正面

スポンサーリンク

右岸席は、早々に無くなる可能性がたかいです。
どうしても買いたい場合は、朝早くに並びましょう。

右岸席と左岸席で、販売場所が違います。
それに加えて、「左岸当日エリア席」は席付近で販売。

3か所あるのでお間違いなく!!

⇒当日券詳細は公式HPをご確認ください

長岡花火、右岸席と左岸席どっちがおすすめ?

右岸席と左岸席だと、人気のあるのは右岸席のほうです。
やはり、トータル的にきれいに見えるからなのですが、左岸席がきれいに見えないかというと、そんなことはなく、真上に花火が見えるので迫力は左岸の方があるかも。

でも、買う席を決めるときに重要なのは、長岡駅側に買えるのか?インターチェンジ側に帰るのか?という事。

簡単にいうと、電車を使って長岡駅を使って長岡花火を見に行く人、南部工業団地・悠久山シャトルバスを利用される方は「右岸(長岡駅側)」

丘陵公園・三島のシャトルバス、リリックホール・長岡造形大学の駐車場を利用される方は「左岸(長岡インター側)」

を買いましょう。

というのも、長岡花火が終わるころから、歩行者、車ともに、「大手大橋」、「長生橋」の交通規制がかかり、橋が渡れなくなります

そう、橋の向こう側へ行くのが困難になり、ヘタをすると、電車の時間に間に合わなくなります。

なので、交通手段にあわせて花火観覧場所を決める事が大切になります。。

⇒詳しくは長岡花火公式HPをご覧ください

長岡花火・帰りの混雑回避方法は?

さて、日本3大花火大会と云われる長岡の花火大会は、人出もハンパじゃありません。

行くときも、4時ごろから徐々に混み始めますが、終わってからの混雑は、本当に尋常ではありません^^;

なので、最近では、中盤の「フェニックス」が終わったあたりから、席を立って帰り始める人が多くなってきました。

花火は、21時15分まであがるのですが、20時30分~20時50分ごろには帰りはじめ、花火を見ながら歩いて駅や、駐車場にむかっています。

帰りの混雑対策は、この、ちょっと早めに会場を後にするというのは、長岡花火だけではなく、各地のの花火大会の混雑対策のテッパンなので、ぜひ、覚えておきましょう。

まとめ

8月2日と3日両日とも午後7時20分の、空襲で亡くなられた方の慰霊と世界平和への願いを込めた「白菊」の打ち上げからはじまります。

2017年は長岡花火復活70年ということで、両日とも、冒頭の「ナイアガラ超大型スターマイン」を大花火大会復活70年特別バージョンで打ち上げます。

ェニックス花火は、オリンピックをイメージした構成の特別バージョン!(時間は20時15分予定)

毎年、趣向を凝らして来る長岡花火ですが、今年も、本当に楽しみですね。

ぜひ、当日販売の有料観覧席をゲットして長岡花火を堪能してきてくださいね^^

長岡花火に行く前に読もう!長岡花火に関する記事をまとめてあります!
⇒長岡花火大会・お役立ち記事一覧

スポンサーリンク


-全国の花火大会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

モエレ沼花火大会チケット発売してる?当日券はある?浴衣はあり?持ち物は?

北海道の9月の花火大会といえば、「モエレ沼芸術花火」 モエレ沼公園内には無料で見れる場所はなく、入るためにはチケットが必要です。 しかも、「モエレ沼芸術花火」のチケットは当日券の販売はありません! 必 …

大曲の花火は中止?開催?集中豪雨で冠水した会場は…

日本三大花火大会のひとつ、秋田県で行われる 「大曲の花火」こと「全国花火競技大会」が開催の危機に直面しています。 会場となる雄物川河川敷が8月24日の豪雨で冠水してしまい、中止か開催か危ぶまれています …

神宮花火大会の穴場!森のビアガーデンの予約方法・子供は?雨の時は?

毎年明治神宮外苑で行われる「神宮外苑花火大会」 今年の日程はこちら↓ <開催日> 2017年8月20日(日) スポンサーリンク <会場> 東京・明治神宮外苑 <打ち上げ時間> 午後7:30(花火打上開 …

土浦花火大会 雨天は中止?混雑・渋滞・駐車場・トイレ情報はこちら!

土浦全国花火競技大会(土浦花火大会)は毎年10月第一土曜日に茨城県土浦市桜川河川敷で打ち上げられる花火大会です。 全国から集まる花火師が「日本一」をかけてその技術を競い合い、土浦の秋の夜空に華やかに打 …

全国新作花火競技大会へのアクセス・混雑情報・有料席の当日券はある?

諏訪湖の9月の花火大会「全国新作花火競技大会」。 毎年第一土曜日に開催されます。 今年は9月2日ですね^^ 諏訪湖は、花火の打上げ場所・観覧場所として全国でも有数のロケーションを誇ります。 この諏訪湖 …