おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

九州の観光地

長崎ランタンフェスティバルの混雑・出店情報!見どころや楽しみ方もご紹介!

投稿日:


長崎の冬の一大風物詩といえば!「長崎ランタンフェスティバル」!!

1万5千個ものランタンが飾られ、異国情緒たっぷりな、この「長崎ランタンフェスティバル」

毎年約100万人の観光客が集まるお祭りだけあって、

行って来きた方の口コミを見ても、「幻想的だし、楽しい!」という声が圧倒的に多く、一度は行ってみたいお祭りの一つといわれるのもうなずけます^^

飾られたランタンを見るだけでなく、出店や、各会場で龍踊りや中国変面ショー、二胡演奏など、毎日色々な催しものもたくさんあって、土日はもちろん、平日でも思いのほか楽しめます!

こちらでは、
・「長崎ランタンフェスティバル」の混雑情報
・「長崎ランタンフェスティバル」の出店情報
・「長崎ランタンフェスティバル」の見どころ、楽しみ方

などをお伝えしたいと思います!ぜひ、参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
  

長崎ランタンフェスティバルの混雑はすごい?

まずは、「長崎ランタンフェスティバル」の日程からサラッとお伝えしますね

「長崎ランタンフェスティバル 2018」

開催日・・・2018年2月16日(金)~3月4日(日)

長崎ランタンフェスティバルの開催期間は
旧暦の1月1日(春節)から1月15日(元宵節)までです。
2022年までの開催予定はこちら↓

 2019年:2月 5日(火)~2月19日(火)
 2020年:1月25日(土)~2月 8日(土)
 2021年:2月12日(金)~2月26日(土)
 2022年:2月 1日(火)~2月15日(火)

点灯時間・・・17:00~22:00(金・土は23:00まで)

主な会場:長崎新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺会場
     鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場

⇒長崎ランタンフェスティバル会場マップはこちら!

<新地中華街会場までのアクセス>
●電車/JR博多駅よりJR長崎駅まで特急で2時間。路面電車「長崎駅前」より1番系統「正覚寺下」行きに乗り「築町」で下車 乗車時間10分
●高速バス/博多バスターミナルよりJR長崎駅前まで2時間30分
●車/長崎道長崎ICよりながさき出島道路経由で10分

さて、肝心の長崎ランタンフェスティバルの混雑度ですが、

毎年15日間の会期中に100万人の人出があるだけあって、

土日の、特に夕方からは、歩くのも大変なくらいの混雑になります。

一緒に行った方とはぐれないように注意しないとけないくらい、っていったら少しは分かっていただけるでしょうか…(笑)

長崎ランタンフェスティバルは毎日ランタンが灯りますし、何かしらのイベントもありますので、

平日夕方からも意外と混雑するんですよ^^;

中華街会場や湊公園は、19時を過ぎたあたりから特に人が増えてきます。

これはこれで、幻想的な中にも賑やかなお祭りって感じも楽しめて個人的には好きですけどね^^

日中は意外とすいているので、いろんなイベントをチェックしたり、街中をじっくり散策して楽しみましょう!

長崎ランタンフェスティバルは出店はあるの?

長崎ランタンフェスティバルにも、出店は出ていますよ~^^

屋台(出店)のように、店頭で買い食いするのはお祭りみたいな感じでとっても楽しいです^^

角煮まんじゅう(あつあつが美味しいんです♪)、鯨カツ、焼小龍包

地獄焚き(五島うどん)、桃カステラも可愛くておすすめ^^

「長崎ランタンフェスティバル」中は、中華街のお店で食べるときは予約しないとなかなか入れないと思いますので、

食べ歩きできる、中華街ならではの、屋台のメニューをぜひ堪能してみてくださいね♪

スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバル見どころや楽しみ方をご紹介!

見どころは、なんといっても市内各地に合わせて約15000基も飾られるランタン。

日中よりもやはり、灯りの灯る夕方からがおすすめ。(17時から点灯)

真っ暗になる前の夕暮れ時の、灯りの灯ったたくさんのランタンが揺れる情景が、

「異国情緒たっぷり!という言葉がピッタリで、私が大好きな光景なのでぜひ、見てきてくださいね^^

中島川公園会場の「眼鏡橋」もぜひ行ってきてください!

川の上に飾られた黄色いランタンが、川面にユラユラ映って幻想的な雰囲気に包まれてとっても素敵なのです!

⇒「眼鏡橋」の詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

あとは、平日はやっていないのですが、土日に行けるならぜひ、皇帝パレードや媽祖行列(まそぎょうれつ)を見てきてください!

混雑はしますが、どこかお好きな場所のポイントにいって、通っていくのを見ましょう。

浜んまち会場はアーケードになっているので、雨の日などは、浜んまち会場でパレードを見るのもおすすめです。

⇒皇帝パレード、媽祖行列のコースや詳細はこちら!

⇒会場マップはこちら!

各会場で毎日やっている、龍踊りや中国変面ショー、二胡演奏なども、ぜひ、見てきてください!

私が好きなのは、中国変面ショー。「孔子廟会場」で観る事ができます。

⇒「孔子廟会場」周辺の詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

テレビでも見たことありましたが、瞬間に次々違う顔になるのは本当に何度見てもすごいです!

⇒イベントスケジュールはこちら

まとめ

7つの会場はすべて徒歩圏内です。

電車やバスを使ってもいいですが、歩きやすい靴をはいて、ゆっくりランタンを眺めながら歩いて回るのもいいですね。

時間のある方は一日かけて会場中をじっくり見て回ってください!

時間のない方は、新地中華街会場あたりをサクッと回れば、「長崎ランタンフェスティバル」の雰囲気はあじわえるかな、と思います。

ただ、夜は特に寒さが身にしみます。。。

上着をしっかりして、防寒対策もしっかりして「長崎ランタンフェスティバル」を存分に楽しんできてくださいね^^

関連記事
⇒長崎ランタンフェスティバル雨天時の皇帝パレードはある?楽しみ方や服装は?

スポンサーリンク


-九州の観光地
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

筥崎宮(箱崎宮)はパワースポット!アクセスや駐車場・周辺のランチのお店情報

秋祭りの「放生会」でも有名な福岡県の筥崎宮(はこざきぐう) スポンサーリンク 「放生会」では箱崎浜からのびる約1kmの参道に500軒以上もの露店していることでも知られていますね。 また、1年中、お花を …

秋の有田陶器市の日程と駐車場とアクセス情報・混雑は?紅葉も楽しめるってホント?

秋の有田陶器市といっていますが、正式には 「秋の有田陶磁器まつり」といいます。 春の有田陶器市はとても有名で大混雑ですが、実は秋も有田の陶器市は開催されているのです! 最初は人出も少なかった秋の有田陶 …

長崎ランタンフェスティバル雨天時の皇帝パレードはある?楽しみ方や服装は?

毎年100万人もの人出があるという、「長崎ランタンフェスティバル」 街中きれいなランタンで飾られ、ここはどこ?って思わず思ってしまうほど、異国情緒たっぷりの光景が広がります。 ただ、心配なのがお天気。 …