おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

開運

立春にするといいこと・開運行動は?今年のラッキーカラーは?

投稿日:2021年2月2日 更新日:


毎年2月4日ごろは立春です。

2021年は珍しく2月3日が立春になります。

九星気学では立春から一年が始まります。

とっても開運に良い日なので

・立春にしたらいいこと
・立春にするおすすめ開運行動
・ラッキーカラーを使った立春の初買い物の開運法

をお伝えしますね。

スポンサーリンク
  

立春にするといいことは?

九星気学での立春の開運行動をお伝えしたいのですが

まずは一般的にいわれている立春にしたらいいことから。

<立春にしたらいいこと>

・朝陽を浴びる!

・お雛様を出す

・新しいものを買う

普通にすることはこのくらいかな~?

一般的には特に立春だからこれをしないといけない!っていう事はあまりないのです^^;

が、九星気学を勉強していると、

立春はメチャメチャパワーがすごくて、立春は開運するための行動をするのにもってこいの日なので、めちゃめちゃワクワクするしちょっぴり忙しい日でもあります。

立春の九星気学おすすめ開運行動は?

立春は気がみなぎっているので

「恵方参り」をしましょう。

そして、立春の日に買い物に行ってその年のラッキーカラーの物を一つでいいので買いましょう。

まず、「九星気学」ではその年の恵方の方角にある神社仏閣に行き、「恵方参り」で、神様にお願い事をします。

通常、神社の神様にお参りするときはお願い事はしないのですが

「恵方参り」ではお願い事を1回に一つお願いしてきます。

恵方参りの作法でお願いするのですが、立春など節目節目の時にお参りすると叶う確率が高いんですよね~!

恵方参りの方法は、わたしの好きな井上裕紀子さんの動画を参考にしてください

やる前は“うそでしょ…”って思うと思いますが、どうしても叶えたいお願い事がある人は、
だまされたと思ってやってみてください^^

次に、立春に九星別のラッキーカラーの物を買って運気アップする方法を紹介します。

スポンサーリンク

ラッキーカラーを使った立春の初買い物の開運法

立春にその年の九星別のラッキーカラーの物を一つでいいので買い物しましょう!

安いものでかまいません!

ハンカチ、シャーペン、ボールペン、スマホケース…

財布も良いですね。

なんでもいいです!その年の自分のラッキーカラーを買って使いましょう!

そして運をつかみ取りましょう!

自分の星がわからない方はこちらを参考にしてください。

先ず、自分の本命星を出します

<九星気学で自分の本命星を知る方法>

① 西暦の生まれ年の各数字を1~10 のいずれかになるまで足す
② 11 からその数を引いた数字の星があなたの本命星です。
例︓1975 年生まれの場合
1+9+7+5=22
2+2=4
11-4=7
1975 年生まれの方の本命星は七赤金星

※ただし、九星気学は立春で切り替わるため1 月1日 〜2 月3 日 までに生まれた方は前の年の
本命星になります。
たとえば1975 年1月生まれの方は、1974 年生まれの八白土星が本命星となります。

2021年の初買い物の運気アップカラー

一白水星・・・赤色、紫色
二黒土星・・・白、黒、グレー
三碧木星・・・黄色、茶色、こげ茶
四緑木星・・・青色、紺色
五黄土星・・・緑色
六白金星・・・黄色
七赤金星・・・金色、銀色、パール
八白土星・・・ピンク色、オレンジ色
九紫火星・・・黄色、ベージュ、アイボリー

私は六白金星なので黄色のシャーペンかハンカチを買いに行きます^^

みなさんもぜひ、立春の日に買い物に行きましょう!

まとめ

立春は気が強いので運気アップするには絶好の日です!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

★九星気学初心者さんにはこちらの本がおすすめです★
私も先生に勧められて一番最初はこちらの本で勉強しました^^
もしよかったらどうぞ!

スポンサーリンク


-開運
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした