おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

矢田屋 松濤園(石川)|犬連れで温泉に宿泊たレビューブログ!①お部屋編

投稿日:2022年10月31日 更新日:

DSC_0954

石川県片山津温泉の「矢田屋 松濤園(しょうとうえん)」にワンコと一緒にお泊りしてきました!

湯快わんわんリゾート矢田屋松濤園 Powered by わんわんパラダイス

ちょうど始まった全国旅行支援を使って、ちょっとお得においしいお料理とポカポカ温まる温泉に入ってきましたので、備忘録がてら、「矢田屋 松濤園」のお泊りレビューを書きます。

最近石川県に犬と泊まれる温泉ができたらしいと娘から情報が入り

どうも片山津温泉と、粟津温泉に湯快リゾートのわんわんリゾートが3件もあることがわかり、色々調べて比べてみたので比べた情報も次回シェアしたいと思います。

⇒矢田屋 松濤園(石川)に犬とお泊りしてきた②お料理・お風呂レビューブログ!

犬と北陸に旅行したいな~と思っていらっしゃる方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  

矢田屋 松濤園に犬と泊まってみた♪チェックイン

まずは、矢田屋 松濤園(しょうとうえん)でのお泊りレビューから。

石川県の片山津温泉には湯快リゾート系列の「わんわんリゾート」温泉が2件
近くの粟津温泉にも「わんわんリゾート」温泉が1件あります。

「わんわんリゾート」は犬が一緒じゃないと泊まれないお宿です。

なので、犬好きさんしかいらっしゃらないのが良いですね♪

今回は全国旅行支援がはじまったのもあり、こういう機会だからと、バイキングではない、金額もちょっとお高めですが会席料理がいただける「矢田屋 松濤園」さんに決定!

湯快わんわんリゾート矢田屋松濤園 Powered by わんわんパラダイス
-楽天トラベル-

今回は混雑していそうな金、土をさけ、日曜の宿泊にしました。

当時、楽天トラベルで、わんわんリゾート「矢田屋 松濤園」が予約できなかったため、湯快リゾートの公式ページから「全国旅行支援プラン」で予約。

※今は楽天トラベルで予約できます。
(全国旅行支援は終了しているかもしれませんが、普通に予約はできます!楽天ポイントも付くので私は本当は楽天トラベル経由で予約したかった…涙)
楽天トラベルでのご予約はこちらから
湯快わんわんリゾート矢田屋松濤園 Powered by わんわんパラダイス

「全国旅行支援プラン」は表示金額は通常と同じですが、現地の会計で一人当たり5000円引きで会計となります。

お土産などに使えるクーポンも、日曜宿泊だったので平日扱いとなり、一人3000円分の紙クーポンが、チェックインの時にいただけました。

このクーポンは、チェックアウトの時に、食事の時に飲んだジュースや、犬の食事代にもつかえます。

もちろん、松濤園の売店でお土産を買うときにも使えます。

メチャメチャお得感満載です。

ありがとう、全国旅行支援!

まずは、チェックインから。

チェックインは用事を済ませてから泊まりに行ったので、チェックインは夕方6時に、夕食は午後7時に予約してありました。

が、30分くらい遅くなりそうだったので、一応 松濤園に電話。

受付の方は「食事が7時からなので、慌てずにお越しください!」と優しい対応^^

なんとか矢田屋松濤園に着くと、ホテル前の駐車場は満車。

とりあえず、旅館入り口に車を止め、荷物と、犬をおろし、フロントへ。

フロントで「車はどこにとめればいいですか?」と聞くと、駐車場係の方がいらして、キーを預けると、第二駐車場に車を持って行ってくれました^^
(暗くなっていたし、慣れない場所なので、ありがたかった!!)

先ずは、全国旅行支援プランだったので、ワクチン3回接種の証明書を提示。

提示した時点で、一人3000円分のクーポンをいただきました。
(今回は2人と一匹だったので、6000円分。ありがたや!!)

犬の5種以上のワクチン接種と狂犬病ワクチンの接種証明を提示。

食事の場所や、お風呂の案内を受け、最後に、夕食時の犬の食事を注文しました。

松濤園では、犬の食事は、無添加のこだわりの食材が少しづつ、いろんなものがワンプレートになっている、犬用会席料理があります。

こちらは夕食と、朝食で1万円位(汗)

こちらの犬用会席は宿泊予約するときに一緒に予約します。

犬用の食事は、

・事前予約が必要な犬用会席料理

・予約なしで、当日チェックインの時に、フロントにあるメニューの中から選ぶメニュー
 (ハンバーグや、ハンバーガー、ピザもありました)
 これは冷凍の物を解凍して、食事の時に一緒に出していただけます

・いつも食べている餌の持ち込み
 (犬用の餌の持ち込みはOKです。ただし、お皿や、水は無いので、持っていったら良い。)

この3種類のどれかだと思います

我が家の犬は、ほぼ肉しか食べないので、犬用会席ではなく、ハンバーグプレートにしようと思っていたので、電話で聞いたら、チェックインの時に、お伺いしますね。とのことでした。

チェックインの時に、フロントで注文でOKでした。

そして、部屋のキーをもらって、いざお部屋へ!

とその前に、フロント前に、浴衣が積んである棚があるのでそこから好きな浴衣や、作務衣を選んで持っていきます。

その横には、大浴場が密にならないように、自己申告の入浴予約用紙が張り出されていました。

それを見て、人があまり入らなさそうな時間を探して、部屋番号と入浴予定の人数を記入できます。

でも、これは、結構アバウトで、書いてない人も入っているな…と思ったこともあったので、参考程度にしておくといいと思います。

ちなみに、矢田屋 松濤園では大浴場には犬は入れませんので、順番に入るか、全員が一緒に大浴場に行くときはケージに入れていきます。

家からケージを持ってきていない場合は、フロントで貸し出ししているようなので、借りましょう。

※ちょっとお高いし、なかなか空いていませんが、離れの、露天ぶろ付きのお部屋に泊まれば、ワンコ用の湯壺もあって、人間の露天風呂の横で犬も露天風呂に入って、ゆっくり露天風呂を楽しめます。
(子供は離れのお部屋には泊まれませんので注意。)

矢田屋 松濤園に犬と泊まったよ!お部屋は?

さて、石川県片山津温泉の犬と泊まれる湯快わんわんリゾート矢田屋松濤園 Powered by わんわんパラダイス

お部屋の入口は引き戸で、年季を感じます^^;

が、トイレもお風呂もキレイでした。

お部屋も犬のにおいはしません。

今回私たちが泊ったお部屋はスタンダード和室風呂あり。

2人だったので十分な広さです。3人くらいまでなら余裕。

定員4人ですが、4つ布団を敷くとお部屋が満杯になりそうかな。

お部屋の畳はゴムみたいな質感で犬が滑りにくくなっています。

そして、なんと人間用だけではなく、わんちゃん用のエアウィーヴマットレスもあるんです。

DSC_0978

なんとこのわんちゃん用のエアウィーヴマットレス、部屋に入っても、なかなか落ち着かなくて、部屋中をうろうろ徘徊しまくっていたうちのワンコが、試しに、このマットレスに乗せてやると、ペタッと、すわってくつろぎ出したという…(笑)

DSC_0963

犬にも違いが分かるすごいマットレスでした(笑)

スポンサーリンク

矢田屋 松濤園にある犬用グッズと準備したら良いものは?

御部屋には犬用トイレトレー、替えシート、粘着テープのコロコロ、ノンアルコール除菌シート、餌とお水の容器が設置されています。

DSC_0977

ペーパータオルもあります。

犬のうんちやシートを入れるごみ箱は、においが漏れないしっかりした大きめのごみ箱があり、においも漏れず、快適でした。

お部屋にはリードをかけておくフックもあります。

廊下には、各所に、消臭除菌スプレーや、ペットシーツ、うんち入れ袋、雑巾も置いてあります。

消臭除菌スプレーは、犬用ではなく、普通に人間用の容器にはいっているものでした。

お部屋には犬用消臭スプレーは無かったので、できれば各お部屋に犬用消臭スプレーがあれば完璧でした。

次回行くときは、犬用の消臭スプレーはもっていこうと思います。

あと、犬の食事を松濤園さんで注文するのなら、容器や、箸、スプーン、水は準備していただけるのですが、持ち込みで餌を持っていくときは餌や、水の容器も準備していきましょう。

松濤園で注文したハンバーグプレートはこんな感じで出していただきました

たぶん、お願いすれば、容器は貸していただけるとは思いますが、仲居さん達もお忙しいので…

ちなみに…我が家の犬は、朝食用は持ち込みでちょっと奮発していつもと違う餌を食事処に持っていったら失敗。

食べなくて、お部屋に帰ってから、チュールといつものカリカリをムシャムシャ食べていました。

食べなれているものを持っていくのが安心ですね。

他には、一応家で使っている犬用ベットももっていきましたが、ホテルのわんちゃん用のエアウィーヴマットレスがおきにいりだったのと、お布団の上以外はお部屋は放し飼いOKだったので、犬も部屋のいたるところで寝そべっていました。

DSC_0976

なので、次回は、犬用ベットはもって行かず、ケージを持っていこうと思います。(旅館でも貸し出ししていますが)

粗相が心配だったので、マナーベルト(おむつ)をずっと装着。

マナーベルト(おむつ)は多めに持って行って正解でした。

お部屋に着くなり、マーキングするように、おむつの中ででしたが、おしっこかけまくっていました^^;

あと、リードは必須です!

まとめ

まずは湯快わんわんリゾート矢田屋松濤園 Powered by わんわんパラダイスのチェックインとお部屋と、備品の紹介でした。

次回は、期待の会席料理の食事の様子、お風呂、3つのわんわんリゾートの違いの紹介をしたいと思います。

⇒矢田屋 松濤園(石川)|犬連れで温泉に宿泊ブログ!②犬と食事&お風呂編

スポンサーリンク


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

犬が玉ねぎ入りのハンバーグを食べた!玉ねぎ中毒の症状と対処法

スポンサーリンク 玉ねぎを犬に食べさせてはいけない、とよく聞きますが、 スキを見て、犬が玉ねぎ入りのハンバーグをパクリ!! 一口だから大丈夫? 加熱してあるから大丈夫? 食べても変わった様子がないから …

犬に湯たんぽ!ペットボトルでもOK!低温やけどしない寒さ対策グッズはこちら!

冬になり寒くなると我が家のお犬様たちも、寒さ対策をしてあげないと、夜中に「寒くて寝れないワンワン!!」とドアをたたいて、暖房を入れてくれアピールが激しくなってきます…^^; 犬のための寒さ対策なのです …

矢田屋 松濤園(石川)|犬連れで温泉に宿泊ブログ!②犬と食事&お風呂編

DSC_0954 北陸・石川県片山津温泉の「矢田屋 松濤園(しょうとうえん)」に犬を連れて一緒にお泊りしてきました! 前回は「矢田屋 松濤園(しょうとうえん)」さんのお部屋と、ワンコと一緒の場合のチェ …

たんばらラベンダーパークは犬OK?食事は?周辺の犬と泊まれる宿でおすすめは?

たんばらラベンダーパークってご存知ですか? 東京から車でたった2時間!群馬県の沼田にあります。 色とりどりのお花が咲き、特にラベンダーが一面に咲いている光景は、とっても素敵なんですよ^^ 北海道まで行 …

閑乗寺公園人気の冬キャンプ・料金・予約方法・周辺情報!犬もOK!

巷では冬キャンプが人気らしい… (密集しない⇒コロナに感染しずらいって思考かな?) 先日子供たちにもちょっと外の空気を吸わせよう わたしもちょっとランニングでもして痩せようかと思い、 人がいなさそうで …