おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

ヘルス 子供

甘酒をひな祭りに子供と飲もう!米麹で簡単に作る方法とその効能は?

投稿日:2018年1月20日 更新日:

ひな祭りといえば“ひなあられ”と“甘酒”!

私、甘酒って、アルコールの入っているお酒だと思っていたんですが、

「うちの子、甘酒大好きよ」っていうママ友さんがいまして…

「えっ?甘酒って子供でも飲めるの?」って聞いたら、

「甘酒って、お酒入ってないよ?っていうか、私、家で作ってるよ^^」と。

あ、そうなの?・・・^^;

ひな祭りの甘酒は、子どもはお酒は飲めないので、飾り、もしくは大人の人が飲むためのもの、

で、子供は甘酒の代わりにカルピスとかよく似たジュースを飲むんだとばかり思っていました^^;

(だって、子供の通う幼稚園で甘酒の代わりにカルピスが出ていたものでてっきり…^^;)

ちょっとしたカルチャーショックをうけたので甘酒についてちょっと調べてみました!

スポンサーリンク
  

甘酒といえばひな祭り。子供に飲ませていいの?

まず、甘酒、って聞くと、ひな祭りに飲むもの。っていうイメージじゃないですか?

でも、お酒だから、子どもはまがい物の甘酒をのんでいるのかと思ったら…

【甘酒は2種類ある】そうです。

A:酒粕で作る甘酒

B:米麹でつくる甘酒
 (米麹とお米を合わせてつくる場合もあり)

子供が飲んでも大丈夫なのは、Bの「米麹で作る甘酒」。

※酒粕はアルコールが含まれているため、子どもやお酒の弱い方にはおすすめしません。

(ちなみに全くお酒が飲めないうちの母親は、酒粕を使った粕汁をのんだだけで、顔がほんのり甘くなります…^^;)

「米麹で作る甘酒」は米麹と水だけでできます。

これならアルコールも入っていないし、子どもでも、妊婦さんでも飲んでもいい!という事がわかりますね^^

この米麹だけで作る甘酒なんですが、砂糖も何も入れないのですが、麹の甘みだけでこんなにも甘くなるのか、とビックリされると思います。

白くてドロドロしていて見た感じも「ひな祭りの甘酒」のイメージどうりの甘酒ですね^^

ひな祭りに家で簡単においしい米麹の甘酒を作ってみよう!

調べてみると、手作りの甘酒をのんでしまうと、市販の甘酒が美味しく思えない。。

なんていう方が多いのにビックリ!

そして、意外と甘酒は、家で簡単にできてしまうことが判明!

なんてことを実家の母に言っていたら、「え?甘酒作れるよ」と。。

えっ?あたし、飲んだことないけど。。。

小さい頃作ったけど、子供たちがあまり飲まなかったから作らなくなったらしい。。。

なんだ、作れる人がすごい身近にいた。。。

ってことで、母に作り方を聞き、作ってもらいました。
(そう、作ってもらったんです(笑))

我が家の母の作り方は、米麹だけで作る甘酒でした。

【甘酒の作り方】

米麹:300g (スーパーにも売っています。)
水:360cc

(水の量はだいたい麹より少し多いくらいの水の量。
結構アバウトで作っていたらしく…^^;今回計ると1.2倍位でした。)

・鍋、魔法瓶、温度計

分量は結構アバウトですが、甘酒は、温度が大事らしく、ここからは、温度計を使っていました。

1、鍋に水を入れ 55度~60度くらいのお湯にします。

2、火を消し、米麹を入れ良く混ぜきれいにほぐします。

3、ここで、もし温度が下がったら再度鍋を火にかけ、60度くらいまで上げます。

4、あらかじめお湯を入れて温めておいた魔法瓶のお湯を捨てます。

5、魔法瓶に3を入れて7~8時間保温します。

(7~8時間後に飲んでみて、あれ?甘くない!とか、つぶつぶが固い…失敗したかな?と思ったら、再度60度まで加熱してもう一度保温してみましょう!)

最近の魔法瓶は性能が良いのであまり温度が下がることはないと思いますが、心配ならば、3~4時間後位にもう一度60度まで温めなおすといいそうです。

これだけ。。。

簡単といえば簡単。

でも、温度管理はちょっと面倒くさいな。。って方は、ヨーグルトメーカーなどを使うと、温度管理も楽に、っていうか、米麹と水をヨーグルトメーカーに入れてスイッチポン!で本当に簡単に美味しい甘酒ができます。

ちなみに、先出のママ友はヨーグルトメーカーで甘酒を作っていました。

そうそう、材料の米麹は、スーパーに売っていると思います。
我が家の近所のスーパーでは、豆腐売り場の棚に並んでいました」!

さて、初めて甘酒をのんでみましたが…

米麹だけで作るとちょっと濃いというか、麹独特の風味?甘さが強かったです。

濃い!甘すぎる!と思ったら、ちょっと薄めて飲んでみましょう!

お湯や水で薄めてもよし!牛乳で薄めても良し!炭酸水で割って飲んでも良し!

お好みの飲み方を見つけましょう!

スポンサーリンク

「飲む点滴」といわれるほどの甘酒は健康にも美容にも良いってホント?

甘酒にはブドウ糖やビタミンB群、必須アミノ酸9種類などの栄養素が含まれています。

お~~!栄養たっぷり!まさに飲む点滴ですね!

ブドウ糖って、取ると頭がすっきりするから、最近は受験生の補助食品でブドウ糖のタブレットも出ていますね。

ビタミンBは疲れや、ストレス解消にいいといわれていますし、もちろん、美肌効果も!

アミノ酸は、不足すると体の調子が崩れるといわれています。

オリゴ糖も豊富!ってことは、便秘にも期待できますね^^

美肌、疲労回復、便秘解消!

他にも血圧上昇抑制、コレステロール値抑制、夏バテ防止などなど…

子供だけに飲ませておくのはもったいない!

これは、大人も絶対飲むべきですね^^

まとめ

今まで、甘酒って、あまり飲まない飲み物だと思っていましたが、私の周りにも、甘酒大好き!という人が意外にたくさんいてビックリでした!

子供に飲ませてもいいの?から始まった疑問でしたが、子どもはもちろん、大人も、栄養満点でおすすめの飲み物だと言う事がわかりました!

こんなに栄養価が高い甘酒は、受験生の夜食などにちょっと添えてあげるといいかもしれませんね^^

ちなみに、私の甘酒の作り方のおすすめは、ヨーグルトメーカーで作る方法。

とにかく簡単なので、おすすめです^^

⇒甘酒の作れるヨーグルトメーカーはこれ!【楽天】

スポンサーリンク


-ヘルス, 子供
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

家庭訪問は玄関先で済ませてます!座布団、お茶やお菓子はこうしています!

家庭訪問の季節がやってきましたね^^; 私、3人の子供を持つ母親なのですが、今まで、全ての家庭訪問は玄関先で済ませてもらいました^^ 狭くて、汚い我が家には、上がってほしくない!一心で、ずっと玄関先で …

お食い初めは本当に食べさせるの?食べさせる順番や残った料理・歯固め石はどうするの?

「お食い初め(おくいぞめ)」とは、生後100日~120日目頃にする行事。 産まれてきた子どもが一生食べ物に困らないことを願ってする行事です。 スポンサーリンク お食い初めは食べ物に困らないように…とい …

子供のワキガは何歳頃から?事前の耳垢チェック判断と簡単な臭い対策

親がワキガの場合、子供も遺伝する確率は高いといわれています。 スポンサーリンク 我が家の場合も、主人がワキガです。 覚悟はしていましたが、三人いる子供のうち、娘2人がワキガです…^^; 娘たちのワキガ …

サンマの小骨が喉に刺さって子供を救急に連れて行った!小児科?耳鼻科?

さんまが美味しい季節になり、早速食卓にさんまの塩焼きを出しました。 そしたら、なんとなんと! 子ども(4歳)の喉にさんまの骨が刺さってしまったようで、子供がずっと「痛い痛い!」と泣きだしました。。。 …

学習障害?グレーゾーン?学校と相談室に相談した後、こんなに変わりました!

うちの子もしかして学習障害?グレーゾーン?不安な親御さんたくさんいらっしゃるのでは? そんな方のためにも今から、我が家の息子が、学習障害では?と、学校と、市の相談室に相談した時の体験談を紹介しますね! …