おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

子供

子供に教えよう!宿泊学習の準備・お風呂の入り方・髪の毛のしばり方

投稿日:


小学校の宿泊学習で初めて親と離れてお泊りする子供さんも多いのではないでしょうか?

家ではついつい親が手をかけているので、気づかないことが多いのですが、意外に一人では出来てないことが多いようです。

それでは、小学校の先生から聞いた、

「最低限、これだけは宿泊学習までにできるように、させるようにしてきてください!」

と、言われたことをまとめてみますね。

スポンサーリンク
  

宿泊学習の準備は必ず子供にさせましょう!

まず、先生がおっしゃったのが

「自分の荷物を。一度出したら、もうリュックサックにきれいに入れることができない子が多いです。」
「宿泊学習の準備をするときは、必ずお子さんに自分で入れさせてください。お母さんは手を出さず、横で見守ってアドバイスするだけにしてくださいね」

そうなんです。

特に体操服や、パジャマなど、衣類を一度出したり着替えたりしたら、もう前のようにきれいに入れる事が出来ず、クシャクシャポイ!とリュックサックに入れるので、リュックサックがポンポコポンになっている子が多いそうです。

先生は、一人一人の荷物をきれいに詰めなおしたり、たたみなおす時間もありません。

また、そういうこともできるようになるための宿泊学習ですから、ぜひ、お母さんや、お父さん、お家の方は、たたみ方を教えてあげたり荷物の入れ方を子供の横でアドバイス、するだけにしましょう!

見ていると、“イライラ”するのはわかっていますがここはグッとこらえて、見ているだけ!

子供の成長のために、こらえましょう^^

宿泊学習でお風呂の入り方を知らない子が多いってホント?

宿泊学習で先生が一番子供に注意するのが、お風呂に入っているとき、だそうです。

かけ湯をしないでそにまま湯船にドボン!

なんだろうな、と思っていたら、もっと基本的なことを知らない、と。。。

まず、タオルを持たずにお風呂に入ってくる子が多いと。

・・・・・ –;…。

え?じゃあ、頭を洗ったあと、髪の毛は何でふいてるの?
と思ったら、先生が教えてくださいました。

「頭も体も拭かないで、ベタベタのまま、脱衣場にくるんです」と。。

あ~、そういう事か。。と、変に納得。

私たちの子供の頃は、体をちゃんと拭かないで上がってくるから、脱衣場がベタベタになる!と怒られましたが、時代は変わり、もっとうわての“タオルすら持って入らない”と怒られる時代になったようです。。。

スポンサーリンク

そしてまだまだ、ありますよ、先生が子供に教えておいて下さいと言ったこと。

頭の拭き方も、体の拭き方も知らない子が多いと。。

え?それは、言い過ぎでしょ?と思ったら、

お風呂から上がってきて、「ベタベタだからちゃんと頭を拭きなさい!」というと、さっと、髪の毛の上っつらだけをさっとなでて、「ふいたよ~!」と。

まだまだ、しずくが頭やからだからポタポタ落ちてるんですよ…

頭はごしごしと拭くということをしらないと。

ここまで言われると、もう、“先生ごめんなさい…”としか、言いようがありませんね(><) ①お風呂にはタオルを持っていく。 ②浴場に入ったら、湯船に入る前に、体にかけ湯をしてから湯船につかる。 ③シャワーを使うときは周りの人に、しぶきが飛ばないように気をつける。 ④お風呂から上がるときは、タオルを絞り、頭をゴシゴシ拭く。  体も水滴をしっかり拭く。背中はタオルを広げて後ろに回してふく。 ⑤使ったオケやイスはさっと洗い、元あったところにキチンと戻す ⑥お風呂から上がったら、乾いたバスタオルで、もう一度頭ゴシゴシ、体もきちんと拭いてから服を着る。 ⑦濡れたタオルはビニール袋にいれておく。 以上、ホントに基本的なことだけを書いてみましたが。 お子さんのお風呂の入り方は大丈夫ですか? 今一度、しっかり教えましょう^^

宿泊学習の朝、自分で髪の毛をしばれますか?

先生が毎年必ずいると言っていらしたのが

「髪の毛が長いのに自分でしばれない(結わえない)子」

毎朝、お家の方に、可愛くきれいにゴムで結んでもらっているのでしょう。

宿泊学習になると、親はいません。

先生も結んでくれません。

自分でゴムでしばれるようにするか、もしくは切ってきて下さい。と言われました。

うちの娘も、学校に行くときはゴムでしばっていました。

長女は、器用で、小さい時から自分でしばっていたので、問題はありませんでした。

が、次女は、不器用なのか、他人任せだったからか、自分では縛れませんでした。

私は次女とは相談し、4年生の時は、髪の毛んあって、を切りました。
(自分で長い髪の毛を洗ったり、乾かしたりするのも自信が無いと言ったため)

修学旅行がきっかけで、髪の毛をしばらなくてもいい長さに切ってきた女の子は他にも数人いましたね。

やはり、みなさん、こどもが自分で髪の毛のお世話は出来ないと思われたのだとおもいます。

ちなみに、次女は、
小6の時には、髪の毛をしばれるようになって、髪の毛は長いままで、宿泊学習に行きました^^

まとめ

自分のことは自分でできるようになる。

宿泊学習の課題のひとつですね^^

宿泊学習がおわって帰ってきたら、きっと、ちょっぴり大きくなった娘さんや息子さんにあえますよ

関連記事はこちら!
⇒初めての宿泊学習。おねしょが心配!おむつはあり?他に対策はある?

スポンサーリンク


-子供
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ガリバー青少年旅行村は大阪から日帰りOK!アスレチックが楽しめます

滋賀県の「ガリバー青少年旅行村」をご存知ですか? 「ガリバー旅行記」のガリバーの世界が広がるガリバー旅行村。 アスレチック・遊具がい~っぱいあって、水遊びも出来て、バーベキューもキャンプも出来ちゃう所 …

「生きものになれる展」の混雑・口コミ評判は?ダンゴムシやペンギンになってみよう!

2018年4月追記 「生き物になれる展・東京」は終了しました! が、次は4月から大阪のひらかたパークで開催されます! ぜひ、下記の大阪会場の記事も参考にしてくださいね^^ 「生き物になれる展」大阪の記 …

子供の浴衣・兵児帯の帯板は必要?代用品をタダつくる!入れ方も紹介

子供の浴衣って、着付けも簡単なので、毎年、私が着つけていました。 大人の着付けはできない私ですが、幼児や小学2年生くらいまでの小さい子どもの着付けって、ピシッとしていなくてもいいので、簡単です。 スポ …

自由研究が1日で終わる!?親がラク&まとめが簡単なテーマとは

毎年毎年、夏休みが近づくとうんざりするのが、“夏休みの自由研究”。。 私たちが子供の頃は、自由研究か工作どちらかで良いよ!って感じだったのに。 最近は“自由研究は必ず!”なんですよね。。。 スポンサー …

漢字が苦手な小5・この覚え方で合格しました!ダメな練習方法はこれだった!

とにかく漢字が苦手な我が家の小学5年生の息子。 小1の頃から漢字テストは1発合格は一度もなく。。。 再テストも何度してきたことか^^; ちょっと文字が苦手なタイプの学習障害ももってるのかな~って漢字で …