おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

全国のお祭りー夏ー

浅草サンバカーニバルはいつ?時間と場所は?浴衣の人はいる?雨天中止? 

投稿日:2017年8月20日 更新日:


毎年浅草で行われる「浅草サンバカーニバル」。

正式名称は、「浅草サンバカーニバルパレードコンテスト」

そう、“コンテスト”なんです!

それも、本場、ブラジル リオ・デ・ジャネイロスタイルのサンバカーニバルを目指した本格的なサンバカーニバル。

出場チーム規定も、コンテストの審査要項もとてもしっかり決められています。

なので、「ここは本当に日本?」って思っちゃうくらい、みなさん、バリバリ気合の入ったサンバを披露してくれます。

よくあるお祭りの仮装行列の大きいバージョンだと思って見に行った私は、あまりの素敵さにびっくりしました!

人出も近年は50万人位と云われていますから、混雑もすごいですが、見る価値は十分にありますよ^^

まずは、開催日などの情報から!

スポンサーリンク
  

浅草サンバカーニバルいつ?日程・時間・場所情報

今年で36回目を迎える「浅草サンバカーニバルパレードコンテスト」

日程や場所は次のとおりです。

第37回「浅草サンバカーニバルパレードコンテスト」

開催日:2018年8月25日(土)

時間:午後1時~午後6時 
   パレードコンテストは1時30分スタート!

場所:浅草馬道通り~雷門通り

⇒開催マップはこちら

場所は、浅草寺を目標に行くのがわかりやすいと思います。

浅草寺の雷門の大きな提灯の前を通ります。

地下鉄浅草駅から徒歩5分です!

⇒浅草寺・雷門周辺情報はこちら【楽天たびノート】

浅草サンバカーニバル 浴衣を着ている人は多い?

浅草サンバカーニバルって、ブラジルのサンバでしょ?浴衣で見に行くのって場違い?って思ってる人がいる見たいですが、全然大丈夫です!

浴衣の人いますよ!

っていうか、普通の日でも、浅草寺は浴衣の人が多いです。

スポンサーリンク

この前浅草に行ったときにも、平日で、お祭りをしているわけでもないのに、なんでこんなに浴衣の人がいるんだ?と思ったら、浅草では、浴衣のレンタルしているお店があるので、観光客の人達が、浴衣を着て観光をしているようでした。

浴衣の人と、外国人観光客の方も多く、いろんな所で、浴衣の人と、外国人観光客の方が一緒に「ハイポーズ!」って写真をとってました^^

ガッツリ前で「浅草サンバカーニバル」を見るときは混雑はすごいし、場所取りも何時間も前からいないといけないので、浴衣は大変だとは思いますが、「浅草サンバカーニバル」もそこそこ見て雰囲気を味わいながら、浅草寺や仲見世観光も兼ねて…なら、浴衣は大有りだと思います^^

浅草寺の浴衣姿、みなさん素敵でしたよ^^

浅草サンバカーニバル 雨天は中止? 決行?

「浅草サンバカーニバル」は雨天でも決行されているようです。

雨天時は人が少ないかというと、そうでもないようで、雨天の中でも雨を吹き飛ばしての情熱的なサンバで、盛り上がるようです^^

よほどのひどい天候の場合は中止もあり得ると思いますが…
(最近はゲリラ豪雨なども多いですしね…^^;)

中止の場合はHPにも載ると思いますが、載っていなければ主催者に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

⇒「浅草サンバカーニバル」HP 

浅草サンバカーニバル実行委員会事務局
電話:03-3847-0038(平日午前10時~午後6時)

ちなみに2011年の浅草サンカーニバルは中止されました。

理由は雨が降ったから…ではなく震災で1ヶ月遅れになった隅田川花火大会と日程が重なって、消防や警察の警備ができないから、とか、震災の影響ともいわれています。

ということで、雨で中止になった年は最近ではあまりないようです。

が、この時期、雨が降ることが多いので、雨具を用意していきましょう!

傘は使用制限される場合があるので、カッパの方がいいですね。

カッパを一枚、かばんに入れていきましょう!

あと、カメラやスマホの雨濡れ対策もお忘れなく!

まとめ

「浅草サンバカーニバル」の日は、9月も近い日なのですが、晴れるとまだまだ暑いです。

暑いうえに、50万人の大混雑。。

帽子、水分補給など、熱中症対策をしっかりしましょう!

「浅草サンバカーニバル」の素敵な情熱的なサンバ!楽しんできてくださいね^^

浴衣を着る方はこちら↓の記事も参考にしてくださいね!
⇒浴衣に関するお役立ち記事まとめ

スポンサーリンク


-全国のお祭りー夏ー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浅草・三社祭の日程は?雨天決行?中止?混雑してないところはある?

5月の大きなお祭りといえば、浅草の三社祭。 スポンサーリンク 東京の3大まつりどころか、日本3大祭りのひとつとも云われている浅草・三社祭。 一度は見ておきたい、いや、私のように、一度見たら毎年見に行き …

おわら風の盆は前夜祭で楽しむのが通!駐車場や送迎付きホテル情報も!

おわら風の盆(富山県・八尾町)はしっとりとした情緒あふれる踊りが魅力的。 前夜祭は毎年 8月20日~30日の11日間、 おわら風の盆の本祭りは毎年9月1日~9月3日の3日間開催されます。 スポンサーリ …

百万石まつり・百万石行列の有料観覧席がおすすめなワケ!雨天時は?

金沢の6月のイベントといえば、百万石まつり! スポンサーリンク 有名人のゲストが利家公とお松の方を演じるメインイベントの百万石行列は毎年たくさんの人でにぎわいます。 何度か行ったときは、沿道で場所取り …

祇園祭・山鉾巡業の混雑がすごい!有料観覧席は予約するべき?服装や持ち物も教えます!

毎年7月1日から31日まで1ヶ月かかって行われる京都の祇園祭。 大混雑するのが有名なお祭りですが、 祇園祭先祭り・宵宵山(7/15) 祇園祭先祭り・宵山 (7/16) 祇園祭先祭り・山鉾巡業 (7/1 …

阿波踊りのホテルの予約が取れない!キャンセル待ちを狙う?穴場は?

徳島の阿波踊りは、日本三大盆踊りに数えられる夏の一大フェスティバルですね。 毎年8月12日から15日までの4日間 開催されます。 スポンサーリンク 本場の阿波踊りを初めて見に行きたいな~と思って、ホテ …