おしえてルーム

このサイトでは、みなさんの、知りたい!聞きたい!ことをお伝えしていきます。

料理

たけのこ(孟宗竹)のゆで方 水から?米ぬか・鷹の爪がないときは?

投稿日:


筍の季節になりました。

田舎の我が家では、近所や知り合いの人から立派な筍(孟宗竹・もうそうちく)をよくいただきます。

我が家では米ぬかがあれば米ぬかと鷹の爪(赤唐辛子)でゆでています。

が、米ぬかや鷹の爪(赤唐辛子)がないときは、コメのとぎ汁やお米を入れて筍をゆでることもあります。

今回は米ぬかや、鷹の爪入れて筍をゆでるときと、糠や鷹の爪(赤唐辛子)がないときの筍のゆでかたを紹介しますね。

スポンサーリンク
  

ぬか・鷹の爪を使ったたけのこ(孟宗竹)のゆで方

1.孟宗竹は泥をよく洗い流し、縦に切り目を1本入れる。

 穂先のほうを斜めに切り落とします。

 筍が大きすぎて鍋に入らない場合は2つや4つに切ってもいいです。

2.皮ごと鍋に筍をいれ、全体が浸る位水を入れる。
3.鷹の爪(赤唐辛子)を丸ごと2~3本入れる。

4.米ぬかを入れる。(適当でいい)

5.鍋を火にかける。

6.吹きこぼれない様に気をつけながら、30分から40分ほどゆでる。

7.根元の固いところに竹串を刺し、すっと通れば火を消す。

8.そのまま冷めるまで置いておく。

冷めたら皮をむいて料理する。

保存する場合は水につけてなるべく早く調理する。

こんな感じですね。

簡単にいうと、米ぬか唐辛子を入れ、水から30~40分ゆでて、そのままさます。

って感じですね。

筍のゆで方~米ぬか・鷹の爪(唐辛子)がないときは?

筍をゆでるときに米ぬか、鷹の爪がないときは、

・米のとぎ汁(少なければ、お米をひとつかみ入れる)

・水にお米を1カップほど入れる。

で代用します。

唐辛子(鷹の爪)がないときは特に代用するものは入れないで米ぬかのみとか、とぎ汁だけでゆでます。

よく、重曹を使えばいいというのも聞きますが、一度やったことがあるのですが、重曹が少なかったのかよくわかりませんが、あく(えぐみ)がしっかり抜けなかったので、筍をゆでるときは、ぬかか、米のとぎ汁を使っています。

スポンサーリンク

筍は保存期間は何日?

竹の子は水を入れたタッパーやボールにつけて冷蔵庫で保存しています。

毎日水は取り替えます。

毎日水を取り替えて4~5日位は持つと思いますが、悪くなりやすいので早めに料理して食べてしまいましょう。

水の上に薄く膜が張って、ヌメヌメしたり、酸っぱいにおいがしたり、したら腐っている可能性があるので食べないようにしましょう。

※冷凍保存する方法も最近はあるようですが、私はやっぱり、あまりおいしいとは思えなかったので、こちらではおすすめしません。

まとめ

さて…竹の子のゆで方とは関係ありませんが…

私、太い大きな筍を“もうそうだけ”とよんでいました。

どうも、“もうそうちく”とよぶようですね^^;

漢字では【孟宗竹】と書くようです。

こちらも孟宗筍かと思っていました(汗)

新しい発見がいっぱいの今日この頃です^^

では、筍をおいしくいただいてくださいね!

スポンサーリンク


-料理
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ところてんの食べ方 洗う?汁は捨てる?臭みの消し方とおいしいたれ

暑くなると店頭にところてんのパックが並びますよね 一人暮らしをしている娘から“ところてんってどうやって食べるの?”と聞かれ、 そういえば、何にも考えずにパックから出して食べていたけど、本当の食べ方はど …

きゅうりがヌメヌメ…腐ってる?日持ちする保存法と大量消費するレシピ

きゅうりを大量にもらったり、スーパーできゅうりの大袋を買ってきて、冷蔵庫に入れておいたら、食べきる前に、キュウリがヌメヌメになってることありませんか? スポンサーリンク 腐ってる?でも、洗ったら食べれ …

淡竹(破竹)はアク抜き不要?茹で方や皮の剥き方は?メンマ作ってみました!

お隣さんから、細長い、タケノコをいただきました。。。 スポンサーリンク 長さ30cmぐらいの細長いタケノコ。。 でも。。。 細筍(すす筍ともいいます)にしては大きすぎる、いや、長すぎる筍。。。 竹にな …

サツマイモの白い液は何?ネチャネチャをとる方法と切り口が黒くならない方法は?

実りの秋!サツマイモ掘りの季節がやってきましたね♪ スポンサーリンク 芋ほりすると、切ったサツマイモの茎から白いネチャネチャした出てきますよね…^^; 手がベタベタになって、黒くなって取れなくなりませ …

栗の残った渋皮をキレイにむく方法!簡単な皮むきのコツと栗御飯の作り方

今年も栗をたくさんもらったから、栗ごはんにしよう! と栗の皮むきをしてみたけれど… やっぱり、渋皮がなかなかきれいに剥けない… 指は痛くなるし… 手は切りそうになるし… そこで残った渋皮をきれいに取る …